RVM 環境での sudo

rvm 環境でなにか管理者権限の必要なことする場合は rvmsudo をつけるといいみたいです. 例えば,RSpec で sudo の必要なコマンドを打つようなテストを書いた際には,以下のように実行します. rvmsudo rspec hoge_spec.rb

Ruby で string -> [char] をしたいとき

需要はないかもしれませんが,split を使うといいみたいです. "abcde".split(//) # => ["a", "b", "c", "d", "e"] // のあいだにスペースが入ると上手くいかないので注意です.

Hello ブログ!!

こんちにはブログ!